HOME

簡単!手作り調味料、手作りソースレシピ

身近な材料で簡単にできる手作りの調味料の作り方をご紹介します。安いので節約になるのはもちろん、工夫次第でバリエーションも広がるので楽しいです。^^
■塩麹
■手作りラー油レシピ
■手作りジェノバソース
ジップロックで作る梅干し
テンメンジャン・甘味噌 
コーヒーリキュール
■トマトペースト
■だし醤油
■米粉レシピ
■乾燥パセリ




【宅配野菜のレビュー】

・大地を守る会
ミレー
らでぃっしゅぼーや
・オイシックス

・スーパーケフィアヨーグルト
食べるラー油
【食べるラー油】

詳細は「2人DE2万円のショクタク!」(ブログ)のデイリー記事をご確認ください。

★ジャコと昆布入りのラー油

★煮干入りのラー油

★食べるラー油
↑準備する材料は多いけど、これが一番美味しかった。
*参考にさせていただいたのは
All about 具だくさん!食べるラー油の手作りレシピ」です
食べるラー油、とても流行ったこともあって、なかなか現物が入手できないこともありましたが、材料さえそろえたら作るのはとても簡単です。しかもとても安上がりに出来ます。

こちらの「食べるラー油」は具だくさんのラー油なので、他のレシピと比較すると準備するものが若干多いかな、と思いますが、まずはこちらで挑戦してみてください。^^とっても美味しいです。(アーモンドは入れなくてもOK)。
【具だくさん!食べるラー油の手作りレシピ】

■材料(小さなビン1本)・・・サラダ油 100cc、ごま油 50cc、唐辛子 1本、生姜 1かけ、ネギの青い部分 10cm 、干し海老 10g(私は桜海老で代用)、白ごま 10g、粉唐辛子 15g、コチュジャン 20g、醤油 小さじ2 、砂糖 小さじ1(お好みで)、フライドガーリック 10g、フライドオニオン 10g
作り方の簡単な流れは、サラダオイルとごま油を熱した中に香味野菜を入れて香りをつけ、中身を取り出した後煙が出るまで熱します。干し海老と唐辛子粉、白ゴマを耐熱容器に入れてそこにアツアツの油を入れてよく混ぜます。その後で、コチュジャンやお醤油などの調味料、揚げニンニクやフライドオニオンなどのトッピングを加えて出来上がり。

どこかでスライスアーモンドを入れているレシピがあって、それを頂いて今回の食べるラー油には入れてみました。ちょっとピリ辛ですが、海老の旨みやガーリックやオニオンの香りもしっかり入っているのでかなり美味しいと思います。多めに作ってプレゼントにも喜ばれそうですよね。^^
フライドガーリックやフライドオニオンは自宅で作った方が安上がりです。

ニンニクが安かったので、ニンニク4玉分をスライスしてフライドガーリックにしました。その揚げ油は今回のラー油作りにも使っています。

ニンニクは薄切りにするか、みじん切りにしてサラダオイル1カップ位を弱火で熱して、じっくり揚げていき焦げないように油をかき混ぜます。色が変わりだしたら早いのでそこだけ注意してください。

フライドオニオンの作り方はこちら。