HOME 公共料金の節約


公共料金の節約こそ家族全員の力の見せどころ


食費だけなら主婦の力で何とかなりますが、公共料金となると家族全員の協力抜きには果たせません。一人だけ頑張ってみても効果は見えにくいし第一「何で私だけが・・・?」という気分になってしまいます。「みんなで頑張ればこれだけ安くなった」と数字で見せるのは、家族の会話も増えるでしょうし安くなった分、美味しいものを食べようとか、○○へ遊びに行く!ということになればモチベーションもあがるので継続しやすいのではないでしょうか?

また「もったいない」とそこだけを強調するのではなくて、環境のことや自然のこともかんがみて資源を大事にしようということにつながっていけば本当の意味の節約ができていいと思います。



水道 ガス  電気