HOME

実録!コレDE1週間!!(夕飯編)



今回は少し材料をかえて、夕飯のみのレシピ
を考えてみようと思います。目標は15品目を夕飯に取りいれて
みようと思っています。


私の場合何が一番大事かというと、


栄養バランス+料理の楽しみ+安い食費>金額重視(低予算)の食費

とうい図式になります。栄養を無視して今月○円だったというよりは
食材を生かして使いまわしたり、食事が楽しいと思える
雰囲気作りの方が大事に思えます。


献立、写真などについては近日中に掲載致しますので
お楽しみに!!なるべく頑張って手作りしようと思います。

今回は材料もわりとたくさんあるのといただき物が多かったので
前回よりは少しリッチな食卓が出来たらいいなと思います。

でもムダに食材は使わずに残ったら冷凍などして翌週にもち越したいです。

在庫
マトの水煮缶1缶、シーチキン数個、しょうが、
ニンニク、いわしの缶詰数個、コーンクリーム缶詰1缶、
コンニャク、のり、パスタ、そうめん、黒豆、
梅干、ラッキョウ、粉類、調味料など
買い足した材料(約4000円分)   
牛乳1リットル、卵1パック、豚肉1パック、鶏肉1パック、たら2パック、いか1パック、大根、ごぼう、しいたけ、もやし、、納豆、ピーマン、にら、ジャガイモ、豆腐1パック、ひじき、わかめ、トマト、キャベツ、なす、きゅうり、しいたけ、玉ねぎ
不意のいただきもの
牛肉500g、鶏のから揚げ(完成品)1キロ
アジの干物5枚、とうもろこし3本

 コレで1週間(夕飯編)

15品目のカウント方法 by たかびんルール

・基本的に調味料は数えない
・油の中ではオリーブオイルとごま油、バターはカウントする
・朝にトマトを食べて夜も食べた場合は1。
・下の食品郡などを参考にしてまんべんなく食べるようにした。

たんぱく質

カルシウム

緑黄職野菜

ビタミン、ミネラル

穀物

油分

魚、肉、卵、大豆

牛乳など、小魚、海草など

にんじん、かぼちゃ、ほうれん草など

大根、たまねぎ、キャベツ、果物

ご飯、パン、うどん、ジャガイモ、さつまいも

オリーブオイル、バターマヨネーズ、ごま油など

曜日 画像 献立 品数
肉じゃが(牛肉、玉ねぎ、ジャガイモ、大根の葉)
・野菜炒め(モヤシ、卵、チーズ、玉ねぎ、ニラ)
・オクラ納豆(オクラ、ごま、のり、納豆)
・サラダ(トマト、きゅうり)
・味噌汁(大根、ナス、わかめ)

・ご飯(米)
19
肉じゃがオン卵(牛肉、玉ねぎ、ジャガイモ、大根の葉、卵,
黒ごま)
・ひじきサラダ(ひじき、玉ねぎ、ツナ、オクラ)
・黒豆(くろまめ)
・鶏肉と野菜の蒸し炒め(鶏肉、チーズ、キャベツ、玉ねぎ、トマト)
・ぬかづけ(きゅうり)

・ご飯(米)
16
・アジの開き
・ピーマンのお浸し(ピーマン、梅干、鰹節)
・ひじきサラダ(ひじき、玉ねぎ、ツナ、オクラ)
・ぬかづけ(きゅうり)
・黒豆
・ご飯(米)
・納豆(納豆、のり)
・ゆで卵、チーズ
15
・トリのから揚げ(鶏肉)
・トマトとオクラのおろし合え
(大根、オクラ、トマト)
・みそ炒め(豚肉、ピーマン、なす)
・ぬかづけ(きゅうり)
・黒豆(黒豆)
・味噌汁(ジャガイモ、モヤシ、にら)
・ご飯(米、黒ごま)

海苔巻チーズ
16
・いかバーグ(いか、きゃべつ、タマゴ、玉ねぎ)
・野菜炒め(モヤシ、にら、ピーマン)
・黒豆(まだあるんです*^^*
・ナスと豚肉のみそ炒め(ナス、豚肉)
・きゅうりのナムル(きゅうり、ごま)
・ジャガイモのトマトチーズ焼き(ジャガイモ、豆腐、チーズ)

ご飯
16

・スタミナ丼(タマゴ、人参、玉ねぎ、豚肉、のり、スライスチーズ、ご飯)
・味噌汁(ジャガイモ、大根)
・冷奴(きゅうり、わかめ、豆腐、ごま)
13

 今回は実験的料理が多かったのと、食材の品数をかせぐために野菜を多くいれすぎて逆に美味しさが半減した物を作ってしまい、次回への反省点となった。海草を意識した食卓ができたのがよかったと思う。次はまめ料理や乾物料理などに力を入れていきたいと思う。、