HOME
手数料が安いネット銀行はどこだ?
ネット銀行を使いこなそう

手数料が安いネット銀行

□高金利のネット銀行

送金に便利なネット銀行

セキュリティは大丈夫?

楽天銀行(旧イーバンク銀行)

ジャパンネット銀行

■住信SBIネット銀行

新生銀行



■FX

■投資信託

積立てなら投資信託
積立てしやすい証券会社

「マネックス資産設計ファンド」(育成型)

セゾン投信

■日経225mini

■個人向け国債

■ゆうちょ銀行

■普通株

■ミニ株

■プチ株

セゾン資産形成の達人ファンド
セゾン投信株式会社



使い勝手のよさで住信SBIネット銀行
各ネット銀行とも、ATMの利用料や振込み手数料を預金残高等に応じて決めているのに対して、住信SBIネット銀行は条件なしでATM利用料や振込み手数料が無料となります。(いずれも無料の回数は上限あり)

全体的な傾向としては、よく利用する方はサービスがよく、あまり利用しない方にはそれなりのサービスの差別化が始まっているようです。

楽天銀行では、利用状況に応じて手数料の無料回数などが決まるり「ハッピープログラム」というシステムが導入されています。

楽天」と楽天銀行双方を利用することで手数料体系やサービスなどが変わってきますので、現在口座をお持ちの方もぜひチェックしてみてください。

手数料といえども積み重なるとかなりの負担になりますので、こういう使い方もいいと思います。^^

【主なネット銀行のATM利用料、振込み手数料】

新生総合口座パワーフレックス
新生銀行の詳細はこちら
■他行ATMでも引き出し手数料は常に0円
■他行宛の振り込み手数料がネットでは最大月10回まで0円(預け入れ資産などによって異なります)
■海外のATMで現地通貨の引き出しが可能
■24時間365日対応のコールセンター
住信SBIネット銀行

ATM利用料や振込み手数料が無料で使えるネットバンクです。

■ATMの利用料・・・セブン銀行では入出金無料、ゆうちょ銀行、ローソンなどのATMからでは入金はいつでも無料、出金は月に5回まで無料。

■振込み手数料・・・
月3回までは無料。4回目からは1回150円。但し楽天銀行は無料の対象外です。

ジャパンネット銀行
→ジャパンネット銀行の詳細はこちら
■ATMの利用料・・・
・入金・・・入金額にかかわらず、月間1回無料。(ゆうちょ銀行を除く)
以下の金融機関からの入金はいつもで無料。
・三井住友銀行、@BΛNK、セブン銀行のATMでの3万円以上の入金
・イーネット、ゆうちょ銀行のATMでの5万円以上の入金

・出金・・・出金額にかかわらず、毎月最初の1回が無料。(ゆうちょ銀行を除く)

・取引状況によって最大で6回まで無料。

■振り込み手数料
ジャパンネット銀行の口座宛 他の金融機関宛
振込金額:3万円未満 52円 168円
振込金額:3万円以上 52円 262円

楽天銀行

楽天銀行の詳細はこちら
■ATM手数料・・・
セブン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行が使えます。
・3万円以上の入金・・・いずれの銀行も無料
・3万円未満の出金・・・取引金額に関わらず、セブン銀行とイオン銀行で210円、ゆうちょ銀行で262円。

■振込み手数料・・・ 詳細はこちらのページで確認してください。
・イーバンク銀行同士・・・会員ステージに応じて無料。無料回数を超えると1回あたり50円。

・他行あての振込み 3万円未満・・・160円、3万円以上250円



HOME