HOME ネット銀行の1年定期の比較
ネット銀行を使いこなそう

手数料が安いネット銀行

□高金利のネット銀行

送金に便利なネット銀行

セキュリティは大丈夫?

楽天銀行(旧イーバンク銀行)

ジャパンネット銀行

■住信SBIネット銀行

新生銀行


■FX

■投資信託

積立てなら投資信託
積立てしやすい証券会社

「マネックス資産設計ファンド」(育成型)

セゾン投信

■日経225mini

■個人向け国債

■ゆうちょ銀行

■普通株

■ミニ株

■プチ株

セゾン資産形成の達人ファンド
セゾン投信株式会社

住信SBIネット銀行
ネット銀行は店舗を持たないので、一般的な銀行と比較すると手数料が安かったり、高金利が設定されています。預金保険の対象となりますので、1000万円とその利息までは万が一の場合でも保護されます。

2012年4月末日までは住信SBIネット銀行が特別金利を適用しているため利息がいいです。*10年間中途解約はしない方は楽天銀行の新型定期預金「パーカッション10」もチェックしてみてください。

住信SBIネット銀行
は100万円以上の入金で1,000円キャッシュバックとなりますので、100万円の定期で2,800円+1000円で3,800円が得られることになります。

下に1年定期の比較をしていますが、みずほ銀行の店舗での1年定期は0.055%、100万円で手取り440円程となりますので、預け先の違いでかなりの差が出てきますので参考にしてください。

【ネットバンクで1年定期を比較】2012.4.12現在

ネット銀行名 利率 100万円預けると手取りは? 備考
住信SBIネット銀行 0.35特別金利キャンペーン
(通常0.214)
2,800円

2011年12月12日(月)〜2012年4月1日(日)預入れ手続き完了分まで
更に、100万円以上で1,000円キャッシュバック!

ジャパンネット銀行 0.18 1,440円
楽天銀行(旧イーバンク銀行) 0.18 1,440円 新型定期預金「パーカッション10」なら5年目からグーンと金利がUP!
詳細はこちら
みずほ銀行
インターネット支店
0.055 440円

FP主婦のおいしい節約生活トップへ