lp
エコドライブで楽しく節約  

風がさわやかな行楽シーズンがやってきました。お財布に優しく環境にも優しい「エコドライブ」を心がけて楽しい季節を過ごしましょう。お弁当持ってどこへ行く?
 
チーム・マイナス6%
みんなで止めよう温暖化
                  
エコドライブで楽しく節約
今日からできる意識改革
エコを意識した運転方法
エコで選ぶ
エコを考えた車の選び方
エコを考えたガソリンの選び方
チャイルドシート
エコカー補助金
その他
車の買取
車酔いしない方法
自動車保険を安く
お弁当レシピリンク
ドライブミュージックを探す
ガソリンを安くする
クレジットカード選び
高速代を安くする
高速代でソンをしていませんか?E-NEXCO pass



季節を問わず私が子供の頃よりも、気温は上昇していると実感しています。冬に半そでになっている時もあるし、夏は熱中症になりかけたこともあります。

地球温暖化・・・もはやテレビやラジオの中の話ではありません。最大の原因は人間がエネルギーを使う際に大量の燃料を燃やして、その結果空気中に二酸化炭素が増えてきたことだといわれています。


地球温暖化が進むと異常気象が頻発したり、氷河と溶けたり海水が膨張したりして、住めなくなる場所が出てくるなどと聞いたことがあります。今の時点でも似たようなニュースも時々耳にすることもあります。

節約を頑張っていると、家計の節約はエコにも繋がっていることに気付くことがあります。

例えば、シンク掃除が大変になるのが嫌で、あらかじめ汚れたお皿を紙などで拭いて汚水を流さないようにしたり、電気代を抑えるためにコマめに電源を切ったりとか。

また、「買うこと」でエコと節約に貢献することもあります。水道代の節約のために食器洗浄機、昔のものとは電気代の面でかなりの節約になる冷蔵庫など。

最初はお金の節約だけを考えていたのに、結果としてエコにも繋がっていること、自分のまわりにとてもたくさんあります。

「エコ」・・・なんていうと、ちょっと綺麗ごとっぽく聞こえるかもしれないけど、「エコは節約に繋がっている」。そう考えるときれいごとでもなんでもなくて、とってもリアルなことだと思います。

自動車ユーザーが地球温暖化防止のために、エコと節約を意識した「エコ・ドライブ」を確実に行う意味は大きいのではないでしょうか

【おまけ】
エコドライブとはちょっと違うのですが、短い距離なら歩いてみるとか自転車を使いましょう。また、私は自分の車も売却してしまいました。車もいいけど電車やバスに乗るのも結構楽しいです。

自分の運転に自信の持てない方、また、50歳以上の方で運転を改めて見直したい方は全国のJAFではセーフティトレーニングやシニアドライバーズスクール等の講習を各地で開催しています。有料ではありますが一度チェックするのもよいのではないかと思います。他にはエコ&点検教室なども少人数(10台)で行われているようです。

JAF 交通安全・環境活動

あなたの運転は何点?