HOME

治験モニター
〜治療をしながら協力費がもらえる〜

 おススメカテゴリー
○はじめに
○まずはここから
○慣れたらこちら
○さらにこちらも
○アフィリエイトに必要なもの
○ブログ選び
○治験モニターで協力費


保険マンモス
治験モニターに参加する

治験とは、新しく開発された薬の効果や安全性を確認するために行われます。薬として認められるためには、健康な人や患者さんを対象に段階的に治験を行って、その結果をまとめて厚生労働省の審査を受ける必要があります。現在、販売されている薬はすべて治験を行い、承認販売されたものなのです。

治験モニターに参加することでもらえる、【協力費】や【軽減負担費】は、参加された場合の日常生活の制限(運動や飲酒など)や通院などの時間的拘束、経済的負担(通院交通費や昼食代など)に対して支払われるもので、検査の内容・かかる時間等により試験ごとに異なります。

治験に賛同できる方は対象地域や治験の内容、応募条件、各サイトのQ&Aをご確認のうえ申し込みをしてください。


無料で試せるニキビ薬♪

生活向上WEBでは臨床試験(治験)にご協力頂ける方を募集しています。
現在、健康食品から臨床試験に至るまで、全国で延べ320,000人の会員の方が協力しているそうです。

【登録のメリット】
●登録しておけば、最新の健康食品・コスメお薬のモニターの案内が優先的にも らえる
●学生から主婦や社会人まで様々な人が参加できるモニター情報が盛り沢山。 モニター参加で協力費ももらえる
●ご登録時や年会費等も一切無料

糖尿改善モニター

事前健康診断・定期健康診断…東京(23区・都下)、神奈川、埼玉、千葉、大阪、広島、福岡の指定医療機関
※他県の方でもお住まいの場所によってはご参加いただけますので、お気軽にお問合せ下さい。

【モニター対象者】

・他の臨床試験に参加していない方
・20歳以上の男女
・身分証明書(保険証)をお持ちの方

 ※臨床検査は医療機関の厳重な管理下で行いますので、ご本人確認が必要となります。
 ※上記条件以外にも、アンケートや健康診断により、参加者の可否が決定されます。
 ※他の疾病で治療中(合併症含む)の方でも、条件によってはご参加可能です。

今回のモニターは「糖尿病の疑いのある方」(早期発見モニター)、「糖尿病の治療中の方」(改善モニター)の2種類のモニターの募集です。

■早期発見モニター

・糖尿病を事前に予防

糖負荷検査を受ける事で、7年〜10年前にはその兆候が現れているという、糖尿病の予備群かを調べる事ができます。そのうえで、治療の必要な状態かどうかを確認します。

・定期的な医師の判断
糖負荷検査の結果、糖尿病の疑いがあると診断された方は、指定病院にて診断・治療が受けられます。通常7-8千円かかる治療費を負担軽減費でまかなう事ができます。

■改善モニター

・選べる2タイプ

時間にゆとりがある方は入院タイプ、お勤めされている方は通院タイプ、など、自身のライフスタイルによって選択可能。

・負担軽減

通院のモニターでは通常1通院につき約1万円。入院のモニターはその期間により負担軽減費が支払われます。

協力費1通院1万円!高血圧改善モニター!
【対象地域】
1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)、大阪府、福岡県、北海道在住の方

★ 参加申し込みをすると、

・医師の管理下のもと、最先端の医療が受けられる
・定期的な健康診断で、健康状態を把握
・治療の経済的負担はない
・CTスキャンで自分の肥満がわかる

*前回、大人気で約3000名の応募のあった『脱!肥満モニター』欧州で既に実績のある肥満症を改善するお薬の日本発売へ向けたモニター大募集第2弾です。

たばこ病早期発見・改善モニター
【対象地域】
55歳以上の大阪府・京都・滋賀在住の40歳以上の方

事前検診のスパイロ検査(呼吸機能の検査)でCOPDの診断を受けた方は吸入液を用いて4週間治療します。

・通院回数…事前健診1回、本試験5回(計6回通院)
・所要時間…1〜2時間程度

FP主婦のおいしい節約生活トップへ